大分名産の最近のブログ記事

おかきを焼く

こんにちは~
今日はちゃちゃっとおかきを焼きました。
実はこれ去年作ったものなんですよ。
缶に入れて直していたものです。ちょっと色が作ったときのように真っ白ではありませんでしたが、カビもはえてなくて保存状態はよかったです。
乾燥させていると長くもつんですね~添加物も入っていないのに。

これは田舎の義母が作ったものです。お餅をついて薄くスライスして、乾燥するまで陰干しをします。
今頃の時期に大量に作ります。
田舎ではよくつくるものです。小さく切ってあられにしたり、おかきにします。
これを網に入れ焼きます。シンプルなんですが、あきがこなくておいしんですよ。
あ、そうだこれを細かく切って、ひなあられを作ろうかしらね。 1arare.jpg

紫いものゆでもち

昨日の蒸した紫芋があまっていたので、紫いものゆでもちを作りました。
今日は変色はしませんでしたよ(笑)

murasakiyude.jpg

このゆでもち簡単そうで、難しいんですよね。
ちょっと薄く延ばしすぎると皮が破けて、あんこはでるし、
端から端まであんこを入れるのは熟練の技を要します。

今回、皮は破けませんでしたが、紫いものあんこが片寄っちゃってますわ。
難しいですね。回数をこなさなきゃね。
この前スーパーで1枚150円ちょっとで売っていました。値段が高いのにおどろきましわ。
素朴な味で時々、急に食べたくなるんですよね。

紫いものゆでもちの作り方
ゆでもち10cmぐらいのが4枚
材料
地粉を使うとおいしいけどなかったので、強力粉200g
塩一つまみ
水 190CCぐらい(水を少しずつ足しながら耳たぶくらいのかたさにする)

紫芋のあんこ
蒸した紫芋100g+グラニュー糖大さじ1

作り方
1.小麦粉+塩に水を足し耳たぶぐらいのかたさになるまで、こねる。
2.4等分に生地を分割して15分~20分くらい休める。
3.生地にあんこを包み、手で平たく延ばす。
下にクッキングシートを敷く、くっつかなくてと作業しやすい。
4.大きめな鍋を使い、沸騰したお湯の中に

murasakiyude1.jpg

3で作ったゆでもちを入れゆでる。(大分方言だとゆがくです)
4.しばらくするとゆでもちが浮き上がってきます。私の場合、浮き上がってさらに2分ぐらい待って取り出します。

このゆでもちは素材勝負だなと思うので、小麦粉は国産のものを使ったほうがおいしいです。

こんにちは
NHKの風のはるかを毎日みています。お隣の湯布院の番組で、別府港でロケやらなんやらで親近感です。
ちょっと違和感のある大分弁に突っ込みを入れながら見ています。
毎日最後に大分の郷土料理の紹介がされていて、昨日は じり焼き だったので、
今日作ってみました。
材料は適当です。(笑)
作り方

1.地粉(小麦粉)を使って、卵+水を入れててんぷらの衣程度のかたさにする。
2.薄く油敷き熱したフライパンに生地をいれ焼く。
3.ジャムとか黒砂糖を中に巻いてできあがりです。
今日は蒸したサツマイモに砂糖+塩を入れてさつまいもの餡を入れました。

シンプルな味なので最近年寄りになったので(笑)飽きがこなくて、いいおやつです imojiri.jpg

本物のじりやきに近づけたかな

jiruyaki2.jpg

こんばんは~
今日は田舎に帰っていました。じりやきを作って~と義母から言われたのでしぶしぶ(笑)
作りました。


前回作ったときは水分が多くてクレープぽくなりました。
今回は本物?のじりやきに近づけたかもしれません。


作り方もまたまた適当で、地粉(小麦粉)に水と卵一個、砂糖、塩を少々入れてよく混ぜます。
今回はクレープを作るときの水の量に比べて水分は少なめにしました。


生地がぼとっと落ちる感じです。生地も薄くはしていません。


フライパンで生地を両面焼いて、


冷蔵庫にきんかんの甘露煮があったので、刻んでまるめ、きんかんじりやき、
もう一つはあずき餡を巻き、あずじじりやきを作りました。


ジャムやチョコレート、黒砂糖、を入れていろいろ巻いて楽しめます。


お手軽おやつです。


子供と一緒に楽しめます。

じり焼き いちごジャム包み

私の母のころのおやつといったらじり焼きだそうです、
小麦粉を水で延ばしてクレープのようにやきます。
ちょっと豪華なときは卵を使ったり、牛乳をつかったりしていたようです。

その生地だけ食べたり、黒砂糖を入れて巻いて食べていたようです。

 


jiriyakijam.jpg

じり焼きの作り方

材料
地粉(小麦粉) 50g
水 200CC ちょっと多かったかな~まあ適当なんで。。
砂糖 大さじ1
塩 一つまみ

巻く中身:いちごジャム適量  あと黒砂糖など。。

作り方
1.材料を混ぜて、フライパンで両面を焼く
2.1の生地にいちごジャムをのせ巻いてできあがり。

素朴なおやつのできあがりです♪

大分名産だんご汁とやせうまを作る

大分名産だんご汁とやせうまを作る

こんにちは~今日は寒いですね。皆さん体調を崩さないようにしてくださいね。
今日は子供と一緒にお昼ごはんのだんご汁とやせうまをつくりました。
小麦粉をこねて、伸ばして、ゆがいで出来上がりです。だんご汁は寒い今日にはびったりです。体が温まります。
だんご汁、やせうまの作り方
材料小麦粉 200g 水適量 耳たぶぐらいのやわらかさにこねる。
やせうま:きなこ+砂糖
だんご汁:白菜、ごほう、ねぎ、豆腐、しいたけ、にんじん、しょうが、みそなどお好みで
***団子の作り方***
1.小麦粉をこねる。

dango.jpg
2.適当な大きさに分割して20分ほどやすめる。生地がかわかないようにぬれぶきんなどをかけるとよい。
私はメンドクサイのでラップをかけます。
dango1.jpg

3.休めた生地を伸ばす。

dango4.jpg

dango2.jpg

4.生地をだんご汁の具と入れて団子汁のできあがり♪

dango3.jpg

きなこ+砂糖にいれて、やせうまの出上がりです。

yaseuma.jpg

白神こだま酵母ドライ 10g×5...

白神こだま酵母ドライ 10g×5...
価格:714円(税込、送料別)

製パン用米粉ミックス シトギミックス...

製パン用米粉ミックス シトギミックス...
価格:1,260円(税込、送料別)

Oisix(おいしっくす) e-shop WINE MARKET PARTY ブルーイン【ベビーザらス】 ミキハウス     
訪問ありがとうございます(#^.^#)

・お金をかけない子育て

子供の教育費事情はいろいろ
子どもと一緒に自然観察
自己満足的生活節約記録
子どもの病気
旧お金をかけない子育て

アイテム

  • rorupan1.jpg
  • rorupan.jpg
  • chipan1.jpg
  • chipan.jpg
  • hotdokuk2.jpg
  • hotdokuk1.jpg
  • hotdokuk.jpg
  • hotokata.jpg
  • 35e1bc90[1].jpg
  • a82c2cba[1].jpg

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち大分名産カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは国産小麦です。

次のカテゴリは寿司ケーキです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.261