コニュニケーション力 エゴグラム 

医療現場は患者さんとのコニュニケーションも大変ですが、

スタッフ間とのコニュニケーションのほうにも苦労することが多い職場です。

3年たってやっとスタッフ間のやりとりでストレスが減りました。

勤め始めて人間関係にもかなりのストレスな状態のときはやはり

エゴグラムは見事にW型のエコグラムでした。

うつ状態の人は高いところと低いところの落差が大きく、健康な人でもオーバーワークが続いたりするとW型になるようです。

今日再度エゴグラムを実施してみるとベル型のエゴグラムになりました。

顔や瞼がピクピク引きつったり、ちょっとしたことでも気になったり、イライラしやすかったです。

負担がかかっていたんでしょうね。

最近はそんな症状もなくなりました。手の震えもほとんどなくなりました。

緊張するんですよとひらきなおったのがよかったかもしれません。

  

ストレス解決!ナースのコミュニケーション力まるごと一冊倍増計画―臨床事例で学べる!スキルが身に付く! (ナースビーンズ08年春季増刊) [大型本]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ナースのためのストレスコントロール術 [ 下園壮太 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2016/11/15時点)


ファンケルオンライン hhstyle.comセシール - 3D-BRA(スリーディーブラ)

このブログ記事について

このページは、hanaが2012年11月 6日 22:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「高齢者の容態で迷ったときの医師、救急車を呼ぶ新常識」です。

次のブログ記事は「新しい部署に変わって一年」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261