子どもの怪我の最近のブログ記事

舌が貫通しました。。。上の子

今日、上の子は幼稚園でピアノにぶつかって自分のしたを噛んで
舌を切りました。
当然、幼稚園からお迎えコールがあり、
そのまま病院へ。
小児科の先生見てもらい形成外科の先生に診察してもらいました。
舌が貫通していて
舌を表側を4針、裏側は2針縫いました。

先生も上の子を納得させ縫ったんですが、
『縫わなかったごはんが詰まってばい菌がてできちゃうよ。
おいしいジュースもおかしも食べられないよ~』

『痛くないので、縫ったらおかしも、ジュースも食べれるよ~いいよどうする?』

なんて、5分近く説得をしました。
上の子は縫うのも痛いし、おかしも食べれないのはやと思い泣いたりはしましたが、
先生が痛くしないとの言葉で納得し、自分でベットに寝ました。

上の子をバスタオルでクルクル巻きにして私が上から押さえました。
縫う途中時々痛い~なんていっていましたが、よく耐えたとスムーズに縫うことができたと思います。
舌をちゃんと出して縫わせていたしね。

下の子も一緒にいっていたんですが、下のこのほうがお兄ちゃんの舌が縫われるのを見て
『ニイニイ~痛い~』と大泣きでした。
下のこが受けているようでした。
兄妹愛ですね~なんて先生もいっていました。

途中下のこは看護師さんに連れられて退場したんですけどね。

幼稚園には縫ったことを伝えました。
幼稚園側からは大変申し訳ありません治療費は支払いますとのことでした。

よく考えると上の子は怪我が多いんですよね。
男の子だからかな~生傷耐えないというか。。。

頭を塗ったのは2回で、
今回は舌を縫いました。

かっこつけてブランコからジャンプをして頭をうったり、顔に傷をつけたりと
いろいろです。
まあ、男の子なんで多少の怪我はいいかななんて思う私です。

下の女の子だったらちょっと心配ですが。。。差別?(笑)

傷害保険にも入っているのでちょこちょこ上の子で使います。
通院が一日1000円で安いんですけど、もらえるものはもらっとかなきゃね
なんて思う母でした。

期間限定、続々登場の送料無料アイテム♪ ウィメンズパーク-ベネッセ-      
訪問ありがとうございます(#^.^#)

・お金をかけない子育て

一人50円の節約おやつ日記
子どもと一緒に自然観察
自己満足的生活節約記録
子供の教育費事情はいろいろ
旧お金をかけない子育て

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち子どもの怪我カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは先天性股関節脱臼です。

次のカテゴリは子供がかかった病気1歳頃までです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。