母の心と体の変化 妊娠  出産 育児の最近のブログ記事

体重増加 妊娠中のかだらの変化 

上の子の時は妊娠7ヶ月まで働いていたので
その間は体重管理は上手くいっていましたが、やめたとたん体重が増えました。
つわりも終わって食欲が増進したのもあって、体重は10キロ増えました。

上の子の時は1月の終わりが出産だったので、クリスマス、正月と3キロ近く増えちゃいました。
私は太いので7キロまでと言われたのですか。
3キロオーバーです。
出産しても子供の分(生まれた体重+1キロ)約4キロ分しか減らず。今もわたしの脂肪となってます。

妊娠線 お臍の上下にまっすぐな線ができました。予防としてクリームを塗ったりしましたが。。

私の妹はスタイルがいいんです。身長はあんまりかわらないのに体重は10キロ近くちがいます。
出産も体重が7キロぐらいしか増えなかったし、産後ちゃんと産後ガードルをはいて体型に
気を使っていました。スタイルのいい人はそれなりにやっぱりいろいろと努力をしているんですよね。

 
あと、体重が増えすぎることによって体型だけでなく
妊娠中や分娩時の合併症、胎児に悪影響を及ぼすので体重管理は必要です。
がんばりましょう。




★産後ガードル用品
今思えば。。

子育てで心身ともに辛く余裕がなかった時は


子供の泣き声:
はじめての育児で子供の睡眠が昼夜逆転し、睡眠不足の上に
心身ともに疲労。泣きやまないことにイライラしたことも。
子供の泣き声自体にストレスを感じたことも。


臨月まじかで上の子がぐずったときいらいら倍増
はっきりいって上の子がかわいくなかった。

下の子が生まれたばかりの時、病気(風邪や喘息)になったとき。
こどもがつらいのはわかるが、なぜ手間のかかる病気になったのと
思いいらいらしたことも。

下の子が股関節脱臼?と診断されなおかつ
でべそだったので病気がよくならなかったら?と悶々と
マイナス思考の考えをしていたことも。


ちょっと凹んだこと。

妊娠計画を立ててなかなか妊娠しなかったこと。
といっても5ヶ月目で妊娠したのだが,生理が来るたびに落ち込んだことも。
私って妊娠しにくい?と落ち込んだことも。

夫から『今回まただめだったみたい』と言われた時にはかなり落ち込んだ。
本人は言ったことすら憶えていないだろうが、未だにもしっかりと私は覚えている。


子育てといえば母乳問題
私は幸い二人とも母乳で育てることができましたが、
悩むことはありました。
上の子
入院中はなかなか母乳がでず悩んだことも。
下の子は母乳はたくさん出たが、上手く吸うことができず
保護器などをつかったもことも。

あと、入院中に母乳が出ず悩んでいたところに義母の『義理の妹は出たんだけどね』という
言葉。これまた言った本人は言ったことすら憶えていないだろうが。。
かなり凹みました。


妊娠、出産、育児中は普通は何気ない言葉でも
かなり気になり。
その言葉で傷つくことも多いです。

期間限定、続々登場の送料無料アイテム♪ ウィメンズパーク-ベネッセ-      
訪問ありがとうございます(#^.^#)

・お金をかけない子育て

一人50円の節約おやつ日記
子どもと一緒に自然観察
自己満足的生活節約記録
子供の教育費事情はいろいろ
旧お金をかけない子育て

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち母の心と体の変化 妊娠  出産 育児カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは母のつぶやき記録です。

次のカテゴリは私の育児グッズ 役立ったのもそうでないものいろいろです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。