風船につまようじを刺すの最近のブログ記事

 

d942bea7[1].jpg

おはようございます。
下の子の熱は下がりました。女の子のほうが熱がでても元気がいいような気がするのは私だけでしょうか。。

ゴム風船があったので、膨らませて、セロハンテープを貼って、テープのところをつまようじで刺しました。
へその部分にも刺したりしていました。

子供のころよくつまようじを刺してわれない~なんていって遊んだ覚えがあります。


私が風船に竹串をさそうとしたら、下のこは風船が割れると思って
遠くに逃げていきました。
上の子はちょこっとだけ離れましたが、
竹串をさしても、風船が割れないので
おお!すげ~
と感動していました。

なぜ、風船がわれないかというと
ゴム風船に空気を入れていくと、ゴム膜がどんどん広がってふくらんでいきます。
もし、ゴム風船にちょっとでもきずがつくと、その部分から元の大きさにもどろうとしてちぢみ、風船は割れてしまします。
でも、きずがついても表面がちぢまないようにすれば、
風船は割れません。子どもにできる科学手品50
より。

久々に私も風船遊びもして楽しかったです。

ウェブページ

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ ウィメンズパーク-ベネッセ-     
訪問ありがとうございます(#^.^#)

・お金をかけない子育て

一人50円の節約おやつ日記
子どもと一緒に自然観察
自己満足的生活節約記録
子どもの病気
旧お金をかけない子育て

Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち風船につまようじを刺すカテゴリに属しているものが含まれています。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。