氷と塩と糸を使い氷のネックレスに挑戦 子どもと科学手品2005.7.19

たららららら〜♪たららららら〜ららら〜♪。。(バックミュージック)
氷にぬらした糸をのせます。
そして、魔法の粉をかけるとあら不思議。。。
氷にぬらした糸をのせる


ワン、ツウ、スリー

じゃじゃ〜ん。何と氷と糸がくっつき氷のネックレスの完成です♪


拍手を〜。


【中古】子どもにできる科学手品50 / 円谷秀雄
を参考に挑戦してみました。

なぜ、くっつくかと言うと、
氷に塩をふりかけると、氷の温度はさらに下がります。これに対して水は0℃で凍ります。
ですから、氷の上にしめらせた糸を置き、塩をかけると、糸の水分がこおり、
氷とくっつくそうです。

氷はよくこおったものを使うとひっつきやすいです。

涼しくなるのでお試しを。




お金をかけない子育てへ戻る