2005.8.24

新聞じゅんたんと人文字


おはようございます。
台風が近づいて天気もいまひとつです。

外で遊べないので、昨日は新聞じゅうたんを子ども達と作りました。
4.5畳ぐらいの大きさになりました。
新聞の上でジャンプして音をだしたり、新聞のしたをもぐったり、
蓑虫状態になったり、
びりびりにやぷったり、
破った新聞でボールを作って的当てゲームなんかもやっていました。

いらない新聞を使っているので破いても何をしてもいいので
子ども達はしたい放題でした。



新聞紙を巻いて蓑虫状態です。


来年は小学校一年生の上の子です。漢字の勉強も始まるので、
少し漢字にふれさせようと人文字を遊びながらやってみました。
書かせたりはしませんが、
私が漢字の意味をつぶやき
なりたちを遊びながら人文字でやってみようと思います。

下村式唱えておぼえる漢字の本 一年生は、なりたちもかかれているので
すごく解りやすい本です。
私も子どもと一緒に漢字のなりたちを勉強していきます。


昨日は をやってみました。

大は

人が手と足をひろげて たっているかたち。

人がおおきく 手と足をひろげて たっている すがたから(大きい)ことをあらわす
そうです。








紙袋があったので、かぶる〜と言ってやりました。
ちょっと怪しいですね。

上の子がやっているのを真似して

下のこも大をやっています。







お金をかけない子育てへ戻る