乙原の滝にいってきました 子連れでお出かけ

乙原の滝にお出かけ。別府市内にある滝(ワンダーラクテンチのすぐ裏にあります)2005.9.24

すぐ近くのラクテンチの裏に乙原の滝があると聞き、お天気もよかったのでお出かけです。 子供の着替え一式と靴も持ち出発です。 10分ほどで乙原の滝の入り口付近に到着です。 地元の人は分かると思いますが、ラクテンチのケーブルカーを使わない裏の道を 進むと滝の入り口があります。 初めてで、よく道がわからなかったので、とりあえず沢づたいに歩き 歩道らしきものを発見して歩きました。途中ボーイスカウト集団と遭遇し、 道が間違っていないとこを知りホット一安心です。 途中竹や木が倒れていたりとちょっとデインジャラスな道を進みます。道もくえてました(山道が削られていた)。
下の子はというとなんと雨靴で歩いていました。靴は嫌〜ということではいていました。 山道でしたが、3歳の下の子も嫌がらず歩ける距離でちょうどよい運動になりました。子供の足で、片道15分くらいでした。

乙原の滝に到着です。

近くによると水しぶきが飛んできます〜。 ひんやり涼しいです。
看板を発見!落差は60メートル

途中でオニグルミの実を発見しました。

私はオニグルミを見るのは初めてで、 この果実の中にいつも見る種のクルミがあるとは知りませんでした。 ちょっと夫を見直した私です。(笑)


洗ったらこんなになりました。 銀杏が落ちていて臭かったり、からすうりを発見したりと、自然を楽しみました。 子供にとっては初めての滝を見る経験となりました。

大分の子連れでお出かけ情報へ戻る

copyright c 2004お金をかけない子育て all rights reserved